まずはやってみようと決めた

◆伊豆康子                       club09
 

HEAPingプログラムに出会って初めは半信半疑でしたが、
まずはやってみようと決めました。

 

按ずるよりもまずは実行と一歩を踏み出してみると、
身体のしくみや栄養素の働きなど、自分の身体のことが
自然にわかるようになりました。

 

当然のように代謝が良くなって太らなくなるにつれ、
今まであった色々な身体の不調が消えて、
花粉症も気にならなくなりました。

 

何年間も思い込んでいた
健康に対する考え方が間違いとは
それまで思ってもいませんでした。

身体が万全でない、
何かの薬が必要な状態であることの原因もわかりました。

 

今までは体質だと思い込んでいたのですが、
体質は変えられない、
変え方がわからないという壁が取り払われ、
今まで経験のない体調の良さを実感しています。

代謝が落ちて脂肪がつきやすくなるという心配も
なくなりました。
健全な身体をもてた今、
これから本当の幸せな人生の始まりだと
何だか毎日が楽しみです。

 


ダイエットの本当の意味を知らなかった私

◆宮崎純子

 

私は、HEAPに出会うまでは、 ダイエット=痩せること
と思っていました。

 

HEAPに出会った当初、 痩せている私は、
“HEAP式ダイエット”に興味すら、抱きませんでした。

 

レッスンを受講中にも、 私は張り切って、「健康です!」と答えていました。
けれど、正しい見方で自分を見ていく方法を教わり、
はじめて、自分の体と ちゃんと向き合うことができました。

 

すると、ひどい肩こりで、顔色も悪く
気力で無理して頑張っている自分に気付きました。

 

自分が無理をしている状態というのは、
実は健康な状態ではないという事を 教えていただきました。

 

そして、ダイエットとは身体づくりでもあることを 教えていただきました。
たとえ痩せていても、不健康そうで、 いつも無理している状態ではいつか、歪みがやってきます。

 

それから、“HEAP式ダイエット”に取り組みました。

 

先生から自分にピッタリ合った方法を教えていただいて、 それを実行しました。
すると、一年に一回は、
必ず一週間寝込むような 風邪をひいていましたが、
風邪をひいても、すぐに治り、 一週間も寝込む事は、なくなりました。

 

肩こりもなくなり、 周りの人からも、
顔色が良くなり元気そうになったと、言われました。

やはり、嬉しかったです。

 

痩せすぎて、弱々しく見える身体も、
バレエレッスンと合わせることで、
ほど良い筋肉の付いた元気の良い身体になったと 実感できます。

 

自分に合った方法で、
無理なく 理想の身体をつくっていくことを実行することで、
理想の身体になっていき、 嬉しく思っております。

 

継続して、いつまでも若々しくありたいです。