立野涼子プロフィール

 

Ryo
 

【立野涼子/たての・りょうこ】

1997年4月有限会社ヒープ・インターナショナル設立
英語表記は、HEAP INTERNATIONAL LTD.
代表取締役CEO

HEAPとは、Health  Education  Art  Present

ボディ&ヘルスコンサルタント
ダイエット・インストラクター
クラシックバレエ・インストラクター
スタジオヒープ・エグゼクティブインストラクター

HEAPingセミナー講師
HEAPing Club講師
Creating My Lifeセミナー講師

【クラシック・バレエ経歴】
大阪府助成公演バレエ芸術劇場「眠れる森の美女」でデビュー。
東京新聞コンクール、アジア・パシフィックバレエコンクール、
全日本バレエコンクールファイナリスト。

◆出演した主な劇場
大阪フェスティバルホール(現客席数2700席)
厚生年金会館(現オリックス劇場2400席)
東京メルパルクホール(客席数1582席)
日比谷公会堂(客席数2074席)ほか

【人材育成経歴】
1996年「立野涼子エクササイズ・バレエ」を考案、及び指導開始。
1997年プロ仕様の美しい本格的バレエスタジオ開設。

オーストラリア、ニューヨーク等での活動後、大阪にて学習塾経営、及び学習指導、
六本木ヒルズアーテリジェントスクールにてバレエクラス指導等の経験を経て、
2008年HEAPingセミナーを開講し、芸術的なアプローチにて
感性を磨き、自分自身の魅力を引き出す方法を指導。
潜在意識を活用して、理想的なライフスタイルを実現させるための、
生き方指導ができるリーダーの育成を行っている。

15歳でデビュー後、高校生の時には既にプロとして国内での主要な舞台に出演し、
後輩の指導を依頼され、指導経歴を開始することとなる。
大学4年間のうちに指導した方々は、プロのダンサーから
一般の方々までジャンルを問わない。

高校では物理を選択し、大学の卒業論文は、紫式部の女性像を考察し、
物の理への興味と、人間に対する興味が始まっている。

対面での指導人数は1000人以上(延べ人数ではない)。

【現在】
年齢、性別、ジャンルを問わずオールマイティに、バレエだけに限らず、
一人一人と丁寧に関わるオーダーメイドの指導で、

その人のもつ最高の魅力を引き出すのを最も得意とする。
教育者としての使命は天職。

ヒープ・インターナショナル設立以来、
18年以上に渡る長年の指導経験を活かし、現在、運営中のオンライン塾においては、
親子、夫婦を含む人間関係、健康指導、潜在意識の浄化方法など、
あらゆる質問にすべて回答し、アドバイスを行っている。

海外在住。時間的、経済的、精神的、健康的、人間関係的自由を実践し、
「経験を財産にする実力ある自由な生き方を目指す」大人たちのために
コンサルタント、アドバイザー業務を行っている。

また、健康づくり、身体づくりのプロとして、体質改善プログラムを提供中。

 

img_heaping

あなたの魅力を引き出すために、他では語れない価値ある情報をお届けします。

ご登録いただくと、すぐに1通目が届きます。(解除はいつでも可能)


立野涼子のメールマガジン
  *
  *
メールアドレス  *