ヒープ式で私が体験したこと

◆畑本愛club01
先日、3ヶ月間の
ヒーピングダイエット期間を終えました。
この期間に、肉体的にも精神的にも、
たくさんの変化と驚きを体験することができ、
とても楽しく充実したダイエットをすることができました。

 

立野先生によるお話をお聞きして、
自分はいかに「低エネルギー」な状態であるかを思い知りました。

 

私はよく「エネルギー溢れる元気な人」
と言われるような、活動的な面を持っていました。

ですが実は一人になれば「疲れ」がどっと押し寄せてきて、
何もする気が起きなくなったり
「そろそろ更年期かしら?病院行こうかしら?」
といったような体の不調を慢性的に抱えていたのです。

 

もっと精力的に活動したいのに、体には不安がある。

自分のオモテ側をどう取り繕うかに必死で、
肝心の内側、体の調子や精神を整えることが出来ず、
なんだかチグハグな自分。

 

そんな状態の原因になっているのが、
「体のエネルギーが不足している」からであるということと、
では何を体に取り込めばよいのか、
またそれを効率よく取り入れるには、という事を学ばせていただき、
なんとしても今の状態から抜け出し、
真にエネルギーの高い自分になりたい、という思いから
「ヒーピングダイエット」に取り組む決意をしたのです。

 

「食事は何カロリー以内にして!」とか
「こんな運動をして!」
なんて全く言われず、
正直
「え、こんなのでいいのですか?楽々じゃないですか?」
と思ってしまいました。

 

実際にダイエットを始めてからは、
「体にエネルギー取り込めてるんだ、うれしいな!」
とうきうきの毎日でした。

ヒープスタッフの皆さんからもよく、
困っていることや不安に思っていることがあったら何でも言って、
と声かけをしていただき、
とても安心して過ごす事が出来ました。
皆に大切にされ、幸せ気分な妊婦時代のようだなあ、
と思ってしまったほどでした。

 

そして、「通常食禁止!カロリー制限!運動!」なんて、
「よくあるダイエット法」なんてしていないのに、
体は着実に変化を始めたのです。

 

まず初めに感じたのは、疲れにくくなった事でした。
「まだまだ動ける!次は何をしようかな?」と。

 

結果、体の運動量も増えていきました。
そして、体重も緩やかにですが、減少していったのです。

 

実際に体重が減り始め、サイズダウンすることによって、
なんだか自分に自信が生まれ始め、
今までは「私太ってるから無理!」と
諦めていた事にもチャレンジすることが出来ました。

 

こんな足は絶対に出せない
と思っていた私がスカートをはき、
足が絶対に通らないからと
諦めていたロングブーツを履き、
こんなに残念な見た目の私には無理、
と思っていた職種のアルバイトに挑戦してみたり、
とにかくどんどん、今までの「どうせ私は・・・」な自分を
変えていくことが出来たのです。

 

体の調子もどんどんよくなり、
以前気にしていた「更年期?」的な症状は
全くでなくなりました。

 

肌の調子がよくなり、
お酒に強くなり(二日酔いしなくなりました)、
髪にコシが出てきた感じがし、
全体的に若返った気までしてきました。
そして、自分の内面がどんどん安定してくることで、
今まで何だかうまく行っていなかった家族との関係も
とてもよくなり、
家庭での幸せ度も
どんどん充実したものになっていったのです。

 

途中訪れる、いわゆるダイエットの停滞期では、
先生のセッションを受けることによって
今の自分の体の状態をあらためて分析していただき、
決して「停滞しているわけではない」事を教えていただき、
不安や悩みを解消していただくことが出来ました。

結果、3ヶ月で体重は約4キロ減。

自分のエネルギーの高まりと、
体の目覚めを体感した私は、
この3ヶ月間の取り組みが
間違いではなかったことを確信しています。
「ダイエットプログラム、3ヶ月、はい終了!」
ではなく、
これからも続けて行くべき習慣の基礎と、
続けて行けるという自信を与えていただいた3ヶ月でした。

これからもまだまだ、
エネルギー溢れる理想の自分を目指していきますよ!!

 

素敵な人生へ踏み出すきっかけを与えてくださった
立野先生、
いつも身近に支えてくださったヒープスタッフの皆様、
応援してくださったすべての皆様、本当にありがとうございました。

これからも変化していく私を、
どうぞ見守っていてください!

 


全て自分の選択で作られていく

◆田本千恵子company01

HEAPに出会って教えられる
たくさんの気付きの中で、
物事を大きく捉えるということ、
全体を見渡すということ、
これは大きな発見でした。

 

常識や固定観念、限界と壁、そういったものを鳥瞰するように眺めてみると、
全て自分が作り出していたものであることが見えました。

 

そして自分の人生は、全て自分の選択によって作られていくこと。

 

言い換えれば、人生楽しく生きるか、そうでないかは、
運命ではなく自分が選んでいること。

 

今の私にとってHEAPは光。

 

光さえも見えないどん底に落ちてしまうそのぎりぎりのところでHEAPに出会えた。

 

その私は幸運なのだとも教えられました。

 

これから、これを光ではなく、
自分の手中に、確かに掴めるものに成長させたいと思います。